任意売却による自宅の売却方法

そもそも任意売却とは?

任意売却というのは、住宅ローンの支払いに困ったときに、借りている銀行などと交渉をして、自分の意思で自宅を売却できるというものです。

 

この手続きは、競売が強制的に自宅を売却してしまうのと比べると、かなり高く自宅を売却できるので、色々なメリットがあるわけです。

 

とはいえ、競売と任意売却の双方ともに、メリットとデメリットがありますので、実行する際には、慎重な判断が必要になります。

任意売却のメリットは?

任意売却の最大のメリットは、前述したように、競売よりも高い価格で自宅が売却できる点にあります。

 

これは、競売と違って、任意売却の場合は、通常の不動産取引と変わらない形で自宅が売却できるからです。

 

通常は、住宅ローンが残ってしまうわけですが、それがかなり少なくなるという点でも、後々の生活が楽になりますからね。

 

また、引っ越しの日を自分の都合で決められるというのも大きなメリットですね。その間に、引っ越し資金も貯めることができますから。

 

ちなみに、任意売却の場合は引っ越し費用をもらえるというケースも多々ありますのでこれもメリットと言えます。

 

ただし、この引っ越し費用は、あくまでも売却後になりますので、実際の引っ越しの際には現金が必要になりますので注意が必要となります。

 

それから、競売が官報等で一般に人に広く知られてしまうのと違い、任意売却の場合は、近所の人に知られないで済みますので、その点もメリットと言えますね。

 

以下に紹介する動画の方では、さらに詳しいことも述べられていますので、そちらも参考になさってみてください。

 

スポンサーリンク

任意売却とは?【住宅ローン払えない】

 

「今回は、ずばり任意売却とは何か?ということについてお話しさせていただきます。

 

任意売却というのは、簡単に言ってしまうと、住宅ローンの支払いができなくなってしまった方が、借入先の金融機関と交渉をして、ご自身の意思で、不動産を売却することです。

 

競売が強制的に行われてしまうのに対して、任意というのは、ご自身の意思で行う売却ということで、一般的に任意売却と呼んでいます。

 

任意売却というのは、競売に比べると、色々とメリットが挙げられます。

 

いくつか挙げさせていただくと、まず第一に、競売と比べると、任意売却というのは、通常の不動産取引に近い売却形態になりますので、市場価格に近い、つまり、競売より高い価格で自宅が売却できる可能性が高いということです。

 

2番目は、ある程度の移転費用を確保していただける可能性があるということですね。

 

競売の場合は、何の移転費用ももらえないですが、当たり前なんですけれども、任意売却の場合は、必要最低限の移転費用を確保することができるケースが多いです。

 

3番目は、無理やり追い出されるのではなく、自ら計画を立てて、引っ越し日を決めることができるということですね。

 

4つ目は、競売に比べて高く売れることによっても、残ってしまうローンの圧縮が見込めます

 

それから、その後に残ってしまうローン、残債と言いますけれども、こちらの返済計画についても、金融機関と交渉がしやすくなるというところですね。

 

それから5つ目、最後なんですけれども、競売手続きが開始されてしまう前に、任意売却を上手く行えば、競売にかけられているというような、あまりうれしくない情報を、近所ですとか、第三者に知られてしまうことなく、プライバシーが守られるということになります。

 

このメリットについては、次回以降、それぞれ詳しくお話しさせていただきたいなと思っているんですけれども。

 

任意売却というのは、住宅ローンの支払いに困ったときに、まずは例えば、無駄を圧縮して、余剰資金をつくって、ローンの支払いに充てていただくことができないかとか。

 

あるいは、銀行と交渉して、返済条件をちょっと変更してもらうことができないかとか。

 

まずできることはないのかということをお考えいただいた上で、そうしたことが上手くできそうにないなとなったときには、ぜひ選択していただきたい手段になります。

 

やはり住宅ローンを遅らせ始めてしまうと、そのまま放置しておけば、いずれは必ず競売です。

 

競売は何度も申し上げている通り、かなり厳しい手続きになりますので、その競売になってしまった状態を放置するのではなくて、自ら能動的に任意売却という手段を早めに選んでいただくことで、新たな生活をスタートしていただきやすくなるということは、自信を持ってお伝えできると思います。

 

では、次回は任意売却のメリットについて、もう少し細かくお話しさせていただきたいと思います。」

 

スポンサーリンク