年金・保険と老後破綻・破産

年金・保険と老後破綻・破産記事一覧

40代独身で老後破産しない方法

今は、30代、40代でも独身の方が少なくないですよね。そのような方の悩みでやはり多いのが、将来不安のようですね。特にお金の問題が多いそうです。自分の周りの人は貯金しているようだとか、マスメディアなどでその平均値などが公表されると、やはり自分のことも気になってしまいますからね。ただ、独身の方の場合、老...

≫続きを読む

 

老後資金を貯める方法

若い時は、どうしても老後資金と言ってもまだまだ先と思いがちですよね。でも、老後資金を貯めていくことについては、早すぎることはないんです。早く貯め始めればそれだけ、毎月の積立額は少なくて済みますからね。今は男女ともに寿命が延びていますから、仮に90歳まで生きるとしても、65歳からは25年あるわけです。...

≫続きを読む

 

納付した年金を全額回収する方法

老後破産や老後破綻しないためには、老後資金が必要になってくるものですが、そのベースとなるのが公的年金ですから、自分が納めた分を全額回収したいですよね。巷では、年金は破綻したから、たとえきちんと納めたとしても、どうせもらえないとか、もらえても支払った金額はもらえないとか言われたりすることもあります。で...

≫続きを読む

 

妊娠・出産でお金をもらう方法

老後破綻や破産をしないためには、国や自治体から、もらえるものはしっかりもらって、家計を支えることが大事ですよね。さて、妊娠や出産をすると、国からお金がもらえるというのは、何となく知っている方は多いと思います。妊娠すると、役所から母子手帳をもらいますけれど、その際、妊婦健診の受診票も一緒にもらうのが一...

≫続きを読む

 

介護保険をお得に利用する方法

介護保険は、日本では平成12年からスタートしたですが、様々な問題もあり、また課題がありつつも、今では、もうなくてはならない制度として定着していますよね。介護保険というのは、40歳以上の人が健康保険に上乗せされて、保険料を負担する仕組みになっています。例えば、40歳を過ぎて、若年性の認知症になったり、...

≫続きを読む

 

年金定期便で老後の保障額を知る方法

年齢が50歳を超えてくると、さすがに老後のことが気になってくるようですね。最近、ニュースや新聞などで、住宅ローン破綻や、老後破綻、老後破産のような話題が取り上げられるようになったことも一因でしょうか。ただ、老後のお金、例えば年金についていうと、その人の年齢や、それまでの仕事内容によっても、全く違って...

≫続きを読む

 

得する失業保険のもらい方

失業したら失業手当てがもらえるというのは、何となく漠然と知っていますよね。でも、失業手当てについて、いつからいつまで、いくらくらいもらえるのって言われると、詳しく知っているという人は、それほど多くないのではないかと思います。失業手当てと言っても、失業したら、みんなが一律で、同じ期間、同じ金額をもらえ...

≫続きを読む

 

年金保険で節税する方法

今の時代、公的年金だけでは、老後の生活が苦しいだろうなというのは、多くの人が予想していると思います。住宅ローン破綻や老後破綻・破産を回避するためにも、やはりできるだけ早期に貯蓄をしていくことが大切ですよね。そこで、できるだけ有利に貯蓄をしていきたいわけですが、現在は超低金利時代ですから、銀行等で積み...

≫続きを読む

 

ねんきん定期便の利用方法(30代、40代)

年金定期便というのは、毎年の誕生月に葉書サイズで届く、年金がいくら受け取れるのかが書かれている書類のことです。ちなみに、35歳、45歳、59歳の人は、葉書ではなくて封書で届きます。これは、この年齢の人に特に重要なお知らせがあるからです。50歳になっていない人の年金定期便では、赤線で引かれた部分の加入...

≫続きを読む

 

専業主婦の年金保険はどうなっているの?

年金には、次のような被保険者区分というのがあります。@一号被保険者…学生や自営業の人A第二号被保険者…会社員や公務員の人B第三号被保険者…Aの配偶者で、年収が130万円以下の人なので、会社員の奥さんで、年収が130万円以下であれば、上記のBの区分になります。

≫続きを読む

 

年金に困った時、助けてもらう方法

年金というと、65歳からもらえるものばかりをイメージしがちですが、年金には次の3つがあるんですよね。@老齢年金A遺族年金B障害年金実は、上記のどの年金も、いざという時に守ってくれるものになりますので、その役割についてはぜひ知っておいていただきたいと思います。

≫続きを読む

 

年金の手続きを忘れたらどうなるの?

年金と言っても、サラリーマンの場合は、勤務先の方ですべてやってくれますので、あまり意識したことはないかもしれないですね。でも、年金というのは、事あるごとにきちんと手続きしていないと、後で大変な目に遭いますから注意が必要です。例えば、転職などをした時に手続きを忘れたりして、年金の加入期間が適切でなかっ...

≫続きを読む

 

保険で節税して老後破産を回避する方法

保険によって節税をするというのは、年末調整の保険料控除を上手く活用しましょうということです。余計な税金を支払わないのはもちろん、返してもらえる税金はしっかり返してもらいましょう。そういうことをきちんとやって、さらに、老後に備えて貯蓄もしていけば、自ずと老後破綻は回避できるはずですからね。お金は増やす...

≫続きを読む

 

社会保険料の等級と計算方法

老後破綻・破産を回避するためには、やはり支出を抑えることも大切になってきますよね。税金や社会保険料というのは、支出の中でも、特にその割合が高いものですから、それらについての法律や仕組みを知っておくことは重要です。特に、社会保険料は、複雑でわかりづらいですが、金額も大きいですから、最低限の知識は身につ...

≫続きを読む