資産を殖やす方法〜老後破綻しないために〜

老後破産しないためにお金を増やす方法

老後破産・老後破産しないためにも、老後のためにお金を貯めていきたいです。また、できれば、その資金を運用して、資産を殖やしていけるのが理想的です。

 

ちなみに、貯蓄というのは、入ってきたお金から出て行ったお金を引いたものですが、資産形成と言った場合には、この貯蓄に運用利回りを掛けることをいいます。

 

わかりやすく言うと、銀行や郵貯に預金や貯金をすると、金利が付きますよね、これが運用利回りです。

資産形成や資産運用における重要なポイントとは?

一般的に、資産形成や資産運用を考えたときに、まず初めにやりがちなのが、前述した運用利回りを上げることなんですよね。

 

もちろん、運用利回りは高いに越したことはありません。でも、資産形成や資産運用において、一番重要なのは、実は、収入と支出をコントロールすることなんです。

 

支出を減らすというのは、例えば、固定費を見直してみることなどですね。

 

固定費といっても色々ですが、例えば、エアコンを省エネタイプに買い替えることで、電気代が安くなるということもその1つです。

 

また、今は金利が安いですから、住宅ローンの見直して、借り換えを検討してみるとか、繰り上げ返済を多めにして、元金部分を思い切って減らしてみるとかいうこともそうですね。

 

一方、収入をコントロールするということですが、これは、1つは、給料をアップする努力をして、お金の単価を上げるということがあります。

 

今の時代に給料をアップさせるというのも大変だとは思いますが、例えば、勉強して資格を取るなどがそれに該当します。

 

もう1つは、収入の入り口を増やすことです。

 

例えば、今は子供が小さいので、夫のみが働いていて、妻が専業主婦であるという場合なら、妻がパートに出るなどすれば、お金の入り口は2つに増えますよね。

 

資産形成や資産運用においては、実は、こうしたお金を計画的に殖やそうとすることが最も大事なんですよ。

 

スポンサーリンク

【夢を叶える 編】キャリアとマネー

ここで、資産を殖やすことについて、とてもわかりやすい動画がありましたので、紹介したいと思います。

 

 

「今回は、ちょっと資産を殖やすというところで考えていきたいと思うんですね。資産を殖やすときの方程式というのは、こういうふうになっています。

 

収入から支出を引いて残ったお金が貯蓄。そこに対して、運用利回りを掛けることで、資産形成の方程式が成り立ちます。

 

ま、これ当たり前ですよね。収入、稼いできたお金から使うお金を引いて、残ったから貯金するわけですよ。

 

で、貯金した時に、例えば銀行に預ければ、銀行の金利が付く、これが運用利回りです。

 

私たちが資産形成・資産運用と考えると、一番最初にこの利回りを上げることを考えがちなんですが。

 

実はこの運用利回りは、上げるということも確かに大事なんですけれども、入るお金と出て行くお金をコントロールするということが非常に大事なんですね。

 

例えば、支出の部分のコントロールを考えると、ま、支出を減らすということになるんですが。どういうことが起こるのかというと、例えば、固定費の見直しです。

 

ちょっと例でいうと、古い冷蔵庫を使っているよりも、思い切って買い換えた方が、電気代が浮くということがありますよね。

 

なので、見直しをすることによって、コストパフォーマンスが上がることって、往々にしてあるんです。

 

例えば、保険というのは、例えば、お父さんの死亡保障は、お子さんが大きくなっていくと、死亡保険として準備しなければいけない保険は、小さくなるんですね。

 

このように見直しをすることによって、コストパフォーマンスが上がる。

 

あるいは、住宅ローンなんかでも、今、金利が低いので、借り換えや返済の方法を見直すことによって、支出を減らすことができる。

 

これが支出の見直しのポイントです。まずは固定費、というところを見直していくということなんですね。それともう1つは、収入を増やすということが大切になります。

 

収入を増やすには、実は方法は2つしかないんです。1つは、入ってくるお金の単価を上げるです。働いているのであれば、給料を増やす努力をするということなんですね。

 

具体的に、私たち、時間てみんな24時間しかないので、お勉強をするとか、資格を取る、キャリアアップを図るというようなことをして、収入の単価を上げていく、これが大切です。

 

もう1つの方法としては、お金が入ってくる入口を増やすということです。

 

例えば、今、お子さんが小さいけれども、将来的には働きたいわと思うのであれば、今のうちから、自分のキャリアということを考えて、ちょっと勉強を始めるとか。

 

そういうような形で、資産形成をするときの一番のポイント、入ってくるお金を増やす努力、増やす計画というのが、実は、キャリアの計画だったりします。

 

なので、キャリアとマネーというのは、実は大切なものすごいつながりがあるので、ぜひ考えていただきたいなと思います。」

 

スポンサーリンク