老後破綻しないためのライフプランの作り方

ライフプランとは?

ライフプランというのは、ご存知ですか?わかりやすく言うと、人生設計のことなんですよね。

 

例えば、マイホームが欲しいなといった場合に、いつか欲しいなというだけでは、おそらく一生マイホームが手に入らないのではないでしょうか。

 

そして、結局、実現できないまま、老後を迎えるということにもなりかねません。

 

そうならないための具体的な計画を落とし込んだものが、ライフプランと呼ばれるものなのです。

ライフプランの立て方は?

前述したようなことにならないためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

そのために、家をいつ買うのは、3年後なのか、5年後なのか、それまでにいくら頭金を用意したらよいのかなど、具体的な時期と予算を決めていくことが重要になってくるわけです。

 

1つ1つの計画を具体的に立てていって、その時期に合わせてそれを行っていく、これがライフプランの目的の1つです。

 

マイホームを購入するというのは、人生の中で最も大きな買い物の1つですから、なんとなく漠然といつか買えたらいいなと言うだけでは、なかなか実現するのは難しいと思うのですよね。

 

ライフプランによって、それを見えるように具体化すると、それは貯蓄計画を立てることにもつながっていくんですね。

 

さらに、この貯蓄計画を立てることこそが、その後の住宅ローン破綻や老後破産を回避することにもつながるわけです。

 

もちろん、いくらしっかりライフプランを立てたとしても、実際に実現するのが難しいこともあるわけです。

 

そのときは、優先順位を決めて実行したり、あきらめたり、その都度、変更していけばよいのです。

 

ライフプラン通りに順調にいくという方が、むしろ少ないと思いますから。

 

とはいえ、やはり、ライフプランという地図なしに目的地に行くのは、なかなか難しいと思います。

 

ぜひご家族で一度、今後のことを話し合う場という意味でも、ライフプランを立ててみることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

【夢を叶える 編】ライフプラン

ここで、ライフプランについて、その目的とか立て方とかについて、とてもわかりやすく解説している動画がありましたので、紹介したいと思います。

 

 

「今回は、今回は、ライフプランついてお話しをしていきます。みさんは、お休みの日って、ゆっくり寝る派ですか?

 

もう私自身は、なかなかゆっくり寝るってこともできない年齢になっているんですが、ウチの高校生の娘って、放っておくと、お昼過ぎ、本当に午後ゆっくり、夕方になるまで起きてこないということもあるんですね。

 

ただ、そうはいっても、のこのこ起きてきて、なんかすごく損しちゃったってこともあるんです。

 

こういう経験て皆さんもありますよね。何となく休日をぼんやり過ごしてしまうと、結果、何もしないうちに1日終わっちゃうよねっていうことです。

 

でも、前日に明日は何時に起きて、どういうところに行って、誰と会って、こんなことをしようねって計画を立てて、その通りに計画が実行できたら、やっぱり満足感も高まるじゃないですか。

 

こういうふうな考え方をライフプランを立てるというふうに言っています。

 

もう少し具体的に言うと、どんなことかというと、じゃ、家族で一度子供を連れて沖縄に行ってみたいね。これを家族の1つの夢だとします。

 

でも、いつか沖縄に行ってみたいねって、いつかがいつかのままだと、結果、何も実現できないまま、あっという間に子供が大きくなって、子供の方が忙しくて、沖縄に行けなくなっちゃったりするんですね。

 

なので、じゃ、沖縄に行きたいねっていうことがあれば、じゃ、いつ行くの、来年の夏休み。じゃ、どのくらいのお金を準備したらいいのかな。

 

パンフレットをもらってきて、じゃ、せっかくだから、色々なアクティビティもしてみたいよね。そういうイベントって言いますけれども。

 

これからやりたいこと、実現していきたい夢のことをイベントと言って、具体的な予算立てをする、これがライフプランを立てる一歩なんですね。

 

それを1つ1つ計画を立てて、その時期に合わせて実行していくと、やっぱりまた1つ夢が叶うってことになるんです。これがライフプランの目的です。

 

ぼんやりしちゃっている、漠然としている、いやこういうふうにやりたいね、夢を叶えたいねっていうものを具体化させて、見える化して、最終的には、貯蓄計画を立てていくということがライフプランの大切なところなんですね。

 

実際に具体的な貯蓄計画を立てていくと、ああやっぱりこれ実現するの難しいよねって、あきらめなければいけないこともあったり、優先順位を変えなければいけないこともあったりするんです。

 

また、プランニングをしたからといって、その通りにすべてが上手くいくわけでもないんですね。

 

だけれども、やっぱり1度、家族でこういうことをやりたいねっていうことを、具体化して、それを計画に立て、今やるべきことをはっきりさせる。

 

これがやっぱりライフプランの一番の目的ですので、ちょっとご家族でこれからのことを、一回話し合ってみて、プランニングしてみていただくといいのかなと思います。

 

ライフプランは皆さんの夢を叶える第一歩かなって考えています。」

 

スポンサーリンク